◆□実践編6~サムイっ!□◆




━ ━ ━ ━ ━ ━ 
□みんなは何をしてるの?
━ ━ ━ ━ ━ ━


楽譜をよ~く眺めてください。

楽譜に穴が開くくらい眺めてください。 ← 目からビーム出しちゃダメ!!













はいっ!!!


今、何を見ていました?


どのパートの部分を見ていました?








自分のパートだけ見てる人って多いんじゃない?


他の人が何をしているか知ってる?

どこで何をしているか?

どこにフィルインが入るのか?


実は、あなたと掛け合いをしていたりするかもしれませんよ!!

もし、あなたが気づいていなかったら・・・

相手も気づいていなかったら・・・


サムイっ!!


音楽は円盤投げでも、ハンマー投げでも、砲丸投げでも、遠投でも、ホームラン競争でもありません。


投げっぱなしではなくて、キャッチボールをしましょう。



他のパートの部分をよーく見てください。

いったいあいつは何をしているのか? ← 自分のパートはビームで消滅!!&抹消!!

よく見てください。





人が何をしているのかを知ると、それにあわせる事ができるようになりますね。


もしかしたら、あなたのパートと掛け合いをしているかもしれない

そうしたら、それに応えあわないと、面白くない!


実は、ユニゾンだったりするかもしれない

だったら、目を見て、ちゃんと合わせないとね。


メロディーを、フレーズを歌っているかもしれない

だったら、しっかり支えてあげないとね。



音を聴いただけでは分からないことが見えませんか?

普段は音を出し合って、聴きあっていますけど
実際、楽譜を見たりすると、いつもと違ったものが見えるはずです。


えっ?見えない?


見ようとしましょう。


見えないと思っているから見えないの!!!


ウォーリーを探せ!!じゃないけど、そんな感じ  ← 古い?知らない?



他のパートが何をしているのかを知っておくと、便利です。

自分が何をすると良いのかが、ワカリマス。


音符で見ると一目瞭然!

あっ、このリズムだったら、こう合わせたら面白いかも!

へぇ、こんなことやってたんだ、じゃぁ、少し僕もいたずらしてこんな音を入れてみようか!


こんな「いたずら心」まで沸いてきます。



もちろん、いたずらし合って、フレーズを、メロディーを壊したらいけませんよ。

メインはしっかりと光らせてあげないといけませんからね。


でも、水面下で、ちょっと面白い「いたずら」が繰り広げられてたら面白くないですか?


なんか、楽しい曲だな~♪

へぇ、カッコいいじゃん!

なんて思われたらいいですよね。



自分のパートだけ見てたらこんな考え沸いてきません。

人が何をやっているかが分かって初めて、自分のやることが見えるんです。


だから、人のことも気にしましょ!!