◆□実践編3~リズムが変わるきっかけを□◆



前回のフレーズはちゃんと考えましたか?

俺は(私は)分かってるよ!なんて言わずに

一度しっかりやってみて欲しいです。

それだけで何かが見えてくるはずです。



それでは、いきましょう。(笑)




━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
□リズムが変わるきっかけを
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━


どれ

今日も探していただきたいものがあるんですけど

され、それはいったい何かというと・・・


リズムが変わるきっかけを見つけて欲しいのです。


さて、リズムが変わるきっかけというのはいったい何なのか?なのですが。

曲を構成するメロディーの変わり目などもそうです。
Aメロ、Bメロ、サビの変わり目とか
イントロからAメロに変わるところとか

そういった部分が主たるところだと思います。


基本的には、フィルインがそのきっかけになるってことですね。

でも、フィルインも【どの人のフィルインが重要なきっかけ】になっているのか・・・
その辺が結構重要だったりします。

ギターの人だったり、はたまたベースの人だったり
ティンパニだったり、フルートパートだったり・・・

どこの人の、どこのパートの音がどのようにきっかけになっているのでしょうね?


どのようにきっかけを作っているのかをよく見て考えてください。



また、それ以外にも「細かいきっかけ」がところどころにちりばめられていたりします。

コード進行が同じだったり、コード移行の仕方が似せてあったり、
フレーズをちょっといじって組み込んであったり、
リズム的に組み込んであったり・・・

色々な飾りをしてあったりしますから、色々な視点で見てください。


もちろん、全ての曲にそんなに飾りがあるわけではありませんから
余計なものをきっかけだと思い過ぎないようにしてください。



できたら色々な曲で探してみてください。

答えはあなたの中にありますからね。


あなたが気づいたこと、それが答えです。